ウッドデッキ塗装・板張り塗装!

ブログ

連日、お問い合わせや現場調査依頼、

お見積もり依頼を頂き、

誠にありがとうございます。

 

ここにきて太平洋高気圧が再び勢力を強め、真夏並みの暑さが戻ってきました。

ここしばらくは、日中の厳しい残暑と寝苦しい夜が続くため、体調管理には十分注意しましょう。

 

さて、本日の現場作業は三木町にてウッドデッキ塗装を行いました。

塗装する前に、下地処理から行います。

ウッドデッキ下地処理状況写真です。

手触りが良くなるように、ウッドデッキ全体にペーパーをあてました。

ペーパーで下地処理をした後、塗装を行います。

ウッドデッキ塗装状況写真です。

色褪せていたウッドデッキも、塗装する事により綺麗になり、防虫防腐剤入り塗料なので木の保護になります。

使用した塗料は、キシラデコールです。

ウッドデッキ塗装2回目状況写真です。

2回塗装する事により、吸い込みムラや塗料の継ぎムラもなくなり綺麗に仕上がりました。

before

after

写真を見てもわかるように色もしっかり吸込み、とても綺麗に仕上がりました。

この度は、弊社にご用命頂き誠にありがとうございました。

こちらの物件はウッドデッキ塗装を終え、本日の現場作業は終了です。

 

もう1班は、三木町にて板張り塗装を行いました。

板張り塗装状況写真です。

こちらの物件で使用している塗料は、ウッドロングエコという塗料で、ウッドロングエコの粉体を水に混ぜて塗料を作り、ローラーや刷毛で塗装します。

キシラデコールやオスモカラーとは違い、経年変化を楽しむ塗料です。

経年変化を楽しむ塗料なので、今日塗装したところの木は1週間後、1ヶ月後、1年後と色が徐々に変化していきます。

とてもおしゃれな雰囲気になり、オススメの塗料です。

こちらの物件は、板張り塗装の途中で現場作業終了です。

明日は日曜日なので、現場作業はお休みさせて頂きます。

 

来週の現場作業も怪我せず安全第一で作業します!