ロシア全面除外見送り!

いつも現場作業の話ばかりなので、今日はオリンピックの話を少ししたいと思います。

「ロシア全面除外見送り」

と、書いてある新聞を目にしました。
国際オリンピック委員会は24日、電話による緊急理事会を開き、国ぐるみのドーピング問題が発覚したロシアをリオデジャネイロ五輪から全面除外する処分は見送ることを決めたそうです。

出場の可否は各競技を統括する国際連盟に判断を委ね、厳しい条件を付けたそうです。

スポーツ大国との深刻な亀裂を生むリスクを回避した一方、8月5日の五輪開幕を間近に控えて出場資格を巡って混乱する可能性があるが出てきました。
スポーツ大国と言われる、ロシアも今まで凄い成績があっても、一度ドーピングが発覚すると本当にスポーツ大国なのか?

今までの記録はドーピングではないのか?

など、疑問に思っている人も少なくないと思います。

オリンピックに出場する、トップアスリートの人は皆金メダルを目標に日々、ツライ練習を頑張っていると思います。
神聖なるオリンピックと言う大舞台でドーピングだけは避けてほしいものです。

明日の現場作業も怪我せず安全第一で作業します。