吹き付け塗装、付帯部塗装!

ブログ

写真は吹き付け塗装状況です。
気象台が発表する桜の開花日とは、標本木で5〜6輪以上の花が開いた状態となった最初の日のこと。

続々と開花の便りが届いているが、高松ももうそろそろですね。

もう少し待てばお花見もできる季節です。
さて、本日の現場作業は香川町にて吹き付け塗装を行いました。

昨日シーラーを吹き付けしていた所に、ベース吹きをしました。

  
  
  
ベース吹きは、吹き付けしすぎると塗料が垂れてくる為、とても難しい作業の1つです。

こちらの物件は、ベースの途中で現場作業終了です。
もう一班は、屋島にあるアパートにて付帯部塗装を行いました。

こちらの物件は、もう少しで完工で残す所基礎の吹き付け塗装のみになりました。

屋根塗装完了写真です。

  
  
希釈率を守り、3工程塗装した屋根はツヤツヤです。

日が当たると、眩しくて見れないほどの艶があります。

軒天井完了終了です。

  
艶消しで塗装を行いました。

壁塗装完了終了です。

  
  
  

壁、付帯部共にピカピカです。

付帯部塗装を終え、本日の現場作業は終了です。
明日の現場作業も怪我せず安全第一で作業します。