国分寺町にて、新築軒天井塗装、破風板塗装、鼻隠し塗装を行いました。

ブログ

連日、お問い合わせや現場調査依頼、お見積り依頼を頂き、誠にありがとうございます。

上の写真は、軒天井塗装状況です。
本日の現場作業は、国分寺町にて新築の軒天井塗装、鼻隠し塗装、破風板塗装を行いました。

朝から風が強かったので、塗装作業中に塗料が飛散しないように注意しながら作業を行いました。
まずは、軒天井塗装を行います。
軒天井塗装状況写真です。

外壁がサイディングなので、塗装作業中に汚さないよう、すべて養生して作業を行いました。

ローラーでは塗装できない、狭いところやサイディングの際を刷毛で塗装し、広いところはローラーで塗装していきます。
軒天井塗装を終え、次に行った作業は軒天井塗装2回目です。
軒天井塗装2回目状況写真です。


1回目の塗装は、軽カルボードが塗料を吸い込むので吸い込みムラがありますが、2回塗装する事によりムラが消え、綺麗に仕上がります。
軒天井塗装2回目を終え、次に行った作業は鼻隠し、破風板塗装前のビスパテを行いました。
ビスパテ状況写真です。

こちらの新築物件は鼻隠し、破風板を釘でとめていたので、パテで平らにします。
ビスパテを終え、次に行った作業は鼻隠し、破風板塗装です。
鼻隠し、破風板塗装状況写真です。

塗り残しがないように、刷毛で丁寧に塗装しました。

鼻隠し、破風板塗装を終え、本日の現場作業は終了です。
明日の現場作業も怪我せず安全第一で作業します。