塀塗装&高圧洗浄!

ブログ

写真は香川町の新築物件完了写真です。

今日は海の魚の話を少ししたいと思います。

投げ釣りの対象魚として親しまれているカレイ。

桜が咲くこの時季に釣れるカレイは

「花見カレイ」

「戻りカレイ」

とも呼ばれ、産卵後の体力回復のために餌を活発に追うそうです。

さて、本日の現場作業は香川町にて、新築物件の塀を塗装しました。
塀塗装状況です。

  
塀に撥水剤を塗装しました。

撥水剤の特徴

1.強力な防水層を形成します。

躯体内部に深く浸透し、化学反応により強力な防水層を形成します。また、躯体内部から流出するエフロを防水層に止めて、汚染を防ぎます。

2.通気性を有しています。

防水層は皮膜を形成しないので、躯体本来の通気性を保持します。つまり、水ははじいても水蒸気や湿気は通過し、躯体内部での異常な滞留を防ぎます。

3.塗付後も外観は変わりません。

乾燥後は塗付前とほとんど同じ色調になりますので、濡れ色や異様な光沢発生の心配がありません。

4.その他、さまざまな効果が得られます。

かびや雑草の繁殖防止。

塩害、凍害、酸性雨、アルカリ骨材反応などによるコンクリートの早期劣化防止。

塗装回数は3回塗り仕上げです。

高耐久性が期待できます。
午前中で塀塗装を終え、現場移動です。
次に向かった現場は、香川町にある住宅です。
本日は高圧洗浄を行います。
各所高圧洗浄状況写真です。

   
    
   
こちらの物件は、外壁塗装とベランダ防水塗装、付帯部塗装を行います。

とても大きなお家で、外壁だけで400平米あります。

屋根は塗装しない為、本日高圧洗浄を完了しました。

高圧洗浄を終え、本日の現場作業は終了です。
明日の現場作業も怪我せず安全第一で作業します。