外壁クリヤー塗装二回目、軒天井塗装、鼻隠し塗装、樋塗装!

ブログ

写真は外壁クリヤー塗装を行っている写真です。

ブログを読んで頂いている皆様、今日はなんの日かしっていますか?

今日はビスケットの日です。

ビスケットの語源は

「2度焼かれたもの」

という意味のラテン語

「ビス・コクトゥス」

だとか。

パンの水分を飛ばし、保存性を高めたのが始まりだそうです。

さて、本日の作業内容は一宮町にて外壁クリヤー塗装二回目、軒天井塗装、鼻隠し塗装、樋塗装を行いました。

まずは、外壁クリヤー塗装二回目から作業を行います。

昨日クリヤーを一回塗っていた外壁に、もう一度クリヤーを塗っていきました。

クリヤー一回目も塗っている所と塗っていない所がわかりにくかったのですが、クリヤー二回目はさらにわかりにくく、何回も何回も確認作業を行い、本日外壁クリヤー塗装を完了しました。

外壁クリヤー塗装を終え、次に行った作業は軒天井塗装です。

  
昨日、二階の軒天井は塗っていたので1階の軒天井を塗っていきました。

軒天井塗装を終え、次に行った作業は軒天井塗装二回目です。

  
塗りムラができないように、縦に横にローラーを転がし、軒天井塗装完了です。

軒天井塗装を終え、次に行った作業は鼻隠し塗装です。

  
樋と鼻隠しの間が狭いですが、小さい刷毛を使いきっちり奥まで塗装します。

見えないから塗らないのでなく、妥協せずしっかり塗装しました。

鼻隠し塗装を終え、次に行った作業は樋塗装です。

  
陽が当たると塗装している塗料が光り、塗り残しがわかりにくいのですが塗り残しができないよう、外壁同様しっかり確認しながら作業を進めていきました。

樋塗装の途中で、本日の現場作業は終了です。

明日の現場作業も怪我せず安全第一で作業します。