外壁塗装下塗り!

ブログ

汗はベタベタして不快だが、汗が蒸発するときに体の熱を放出し、体温を下げる働きをする。

体温の調整に欠かせないのが、汗をかいた分だけ、水分や塩分の補給をしっかり行いましょう。
さて、本日の現場作業は木太町にて外壁塗装下塗りを行いました。
外壁塗装下塗り状況写真です。


お隣様とのお家の距離がとても狭く、塗料の飛散に注意をしながら作業を行いました。

こちらのお家は、大きいヒビ割れはないのですが、小さなヒビが沢山ありました。

下塗り塗料は、小さなヒビ割れを補修する効果もあります。
話は変わりますが、梅雨も明け真夏日になり現場作業している私達も日々ポタポタ汗を流しながら作業を行っています。
弊社は、10時と昼休憩、15時と休憩をとるのですがここまで暑いと小まめに水分をとり熱中症にならないようにしています。

現場作業を行っている皆様も、水分補給をしっかり行ってください。

最近では、ワークウェイやワークマン、職人の店にいくと

「空調服」

といって背中に2つ、小型の扇風機みたいなのがついた服があります。

私も持っていますが、空調服を着るのと着ないのでは汗の出る量が違います。

梅雨も明け真夏日になったので、そろそろ空調服を着ようか迷っています。

体のことも考え、明日からも現場作業頑張ります。
明日の現場作業も怪我せず安全第一で作業します。