屋根塗装下塗り、ダメ拾い、掃除!

ブログ

写真は屋根塗装下塗りを行っている状況です。
今時分の雨を、桜など春の花の成長を促すという意味で

「催花雨」

「養花雨」

、草木を潤す恵みの雨という意味で

「甘雨」

「慈雨」

と呼ぶとのこと。

ひと雨ごとに春めきを感じるころです。
さて、本日の現場作業は屋島にあるアパートにて屋根塗装下塗り、ダメ拾い、掃除を行いました。
朝の雨雲レーダーで雨雲の動きを確認したところ、14時までは雨が降らないとの事だったので少しでも作業を進める為に、まずは屋根塗装下塗りから行いました。

塗料の乾燥の事を考えると、10時には屋根塗装下塗りを完了しなければなりませんでした。

みんなで屋根塗装下塗りを行い、10時までに屋根塗装完了しました。
屋根塗装下塗り状況です。

  
こちらの物件の屋根は、遮熱塗料を塗っていきました。

屋根塗装下塗り完了写真です。

  
屋根に遮熱塗料を塗る事より、室内温度を下げる効果があります。

温暖化が進んでいる日本。

遮熱塗料で室内の温度を下げ、生活しやすい環境になりますね。

屋根塗装下塗りを終え、次に行った作業は外壁のダメ拾い、サッシ周りの掃除を行いました。

ダメ拾い、サッシ周りの掃除を行っている途中に雨が降ってきました。

時計を見ると雨雲レーダーで見た通り、14時でした。

屋根の下塗り塗料が乾いているか確認しにいくと、しっかり乾燥していました。

本日屋根塗装下塗りを塗る事により、明日は屋根塗装上塗りを塗装できます。

ダメ拾い、掃除の途中で本日の現場作業は終了です。

明日は朝から天気が良くなるそうなので、屋根塗装上塗りを行いたいと思います。

明日の現場作業も怪我せず安全第一で作業します。