成合町にて新築物件床塗装!

ブログ

連日、お問い合わせや現場調査依頼、お見積もり依頼を頂き、誠にありがとうございます。

さて、本日の現場作業は高松市成合町にて新築物件床塗装を行いました。

床塗装状況写真です。

仕上げのクリヤー2回目を塗装しています。

工程を重ねるにつれ光沢に深みが増していきます。

クリヤーの乾きを待ち、次に行った作業は仕上げの磨き作業です。

塗装した木部、床をとても目の細かいペーパーで手触り良くしていきます。

塗料が乾く前に、目には見えないホコリなどが少なからず付着します。

その小さなホコリが手触りを悪くするので、塗装した塗膜のクリヤーを傷つけないよう、目の細かいペーパーで手触り良くします。

ペーパーを当て終え、木の質感を残しつつお客様希望の半艶に仕上がりました。

こちらの物件は内部塗装をすべて完了し、本日の現場作業は終了です。

明日の現場作業も怪我せず安全第一で作業を行います!