日本ハム4年ぶりV!!

ブログ

プロ野球日本ハムが28日、四年ぶり七度目のパリーグ優勝を決めました。

埼玉県所沢市の西武プリンスドームで行われた西武戦で、大谷翔平投手が15奪三振の完封で3年連続となる10しょう目を挙げ1-0で勝ちました。

ソフトバンクに最大で11.5ゲーム差をつけられながら、プロ野球史上初めて同一シーズンに10勝、20本塁打を達成した大谷の活躍などがあり、逆転でペナントレースを制しました。

栗山監督は就任一年目の2012年以来の栄冠となりました。

6月末から球団新記録となる15連勝をマークして追い上げ、東映時代の1961年に作ったシーズン83勝の球団記録を更新する86勝目で優勝が決まりました。
日本ハム優勝おめでとうございます!!