木田郡三木町にて小庇・下屋根塗装、各所補修&高松市木太町にて足場仮設!

ブログ

連日、お問い合わせや現場調査依頼、

お見積もり依頼を頂き、

誠にありがとうございます。

 

夏は海霧の季節です。

初夏から夏にかけて発生する海霧は、ほとんど南から流れ込んできた暖湿気が冷たい海面で冷やされて霧になるもので、「移流霧」と呼ばれています。

 

 

さて、本日の現場作業は木田郡三木町にて小庇塗装、下屋根塗装、各所補修を行いました。

まずは、小庇塗装のご紹介です。

小庇塗装状況写真です。

少し前に下塗りと上塗りまで進めていたので、最終工程上塗り2回目を行ないました。

今日で小庇塗装完了です。

 

続いて、下屋根塗装のご紹介です。

下屋根塗装状況写真です。

大屋根は吹付け塗装したのですが、下屋根はお隣様のお家に塗料が飛散してはいけないので、刷毛とローラーを使い塗装させて頂きました。

屋根塗装2回目状況写真です。

下屋根塗装に使用した塗料は大屋根同様、オリエンタル塗料のマイティーシリコンです。

本日、屋根塗装完了しました。

続いて、行った作業は各所補修です。

樋塗装や小庇塗装をするときに、すくなからず外壁に塗料が飛散してしまいます。

その飛散した塗料を外壁の塗料で補修を行いました。

3人の目で塗り残しや飛散がないか確認、検査を行い、塗装工事は完了しました。

後日、足場の解体を行います。

 

本日、高松市木太町にて足場仮設を行いました。

足場仮設状況写真です。

足場仮設に御協力頂いたのは、創建株式会社様です。

「ここはこうした方がいいですよね」

「あそこはこうしときましょうか」

と、とても気配りがきく足場屋さんです。

ご協力頂き、ありがとうございます。

足場仮設完了写真です。

こちらの物件は足場仮設を終え、本日の現場作業は終了です。

 

明日の現場作業も怪我せず安全第一で作業します!