樋塗装、外壁塗装上塗り2回目!

ブログ

祭りや花火大会などで浴衣を着る人も多い。

元来は肌着で、外出は控えられていたが、江戸時代以降に入浴に関係なく、夏に着る単衣の着物を

「ゆかた」

と呼ぶようになったそうです。

さて、本日の現場作業は香川町にて外壁塗装上塗り2回目、樋塗装を行いました。
外壁塗装上塗り2回目完了写真です。

艶もあり、綺麗に仕上がりました。
外壁塗装上塗り2回目を終え、次に行った作業は樋塗装です。
樋塗装状況写真です。


ペーパーで小傷をつけ、塗料がのりやすい下地を作り塗装を行いました。
樋塗装2回目状況写真です。

2回塗る事により、艶が増します。

一回塗るだけでは、艶にムラがでたり刷毛の継ぎムラがでやすいのですが、2回塗る事により綺麗に仕上がりにます。
2階部分の樋塗装を完了、1階部分の外壁塗装を完了し、本日の現場作業は終了です。
明日の現場作業も怪我せず安全第一で作業します。