WEBからのお問い合わせで5%OFF!

破風塗装、鼻隠し塗装、樋塗装、鉄部塗装、掃除!

写真は破風塗装状況です。

本日の現場作業は、屋島にあるアパートにて破風塗装、鼻隠し塗装、樋塗装、鉄部塗装、掃除を行いました。

まずは、掃除から行いました。

サッシの養生を外すと塗料がかならずといっていいほど滲んでいます。

その滲んでいる塗料をシンナーで拭いてのけたり、サッシに紙テープをはりもう一度塗ったり、滲んでいる量をみて判断します。

いくら綺麗に塗装しても、掃除を丁寧にしておかないと塗装した意味がありません。

工程を守って塗るのも、塗料の希釈率を守って塗るのも、とても大事な事ですが、お客様が見て綺麗と思って頂くためには掃除まで丁寧にできて、はじめて綺麗と思って頂けます。

掃除を終え、次に行った作業は破風塗装です。

破風塗装状況です。
  

こちらのアパートの破風は破風の幅が広いので塗り継ぎがでないように、目地で分けて塗装しました。

このぐらいの幅になるといっきに塗装するのは難しく、いくつかに分けて塗装する事により、塗り継ぎがでないように塗装していきます。

破風塗装を終え、次に行った作業は鼻隠し塗装、樋塗装、鉄部塗装に分かれて作業しました。
鉄部塗装状況です。
  

サビている所もあったのでケレンをしっかり行い、サビ止め塗料を塗ってから上塗り塗料を塗っていきました。

雨が直接当たらなくてもサビはでてきます。

鉄部を長持ちさせるには定期的な塗装をおすすめします。
樋塗装状況です。

  
こちらの樋は旧塗膜がポロポロと剥がれている所もあったので、ケレン作業を徹底的に行い上塗り塗料を塗っていきました。
ケレン作業は、とても大事な作業でいくら良い塗料を塗っても旧塗膜が浮いた状態で塗ったのでは塗料が密着していないので、すぐに剥がれてきます。

しっかりとした下地を作ってから塗装をするのが長持ちさせるポイントです。
鉄部塗装、樋塗装の途中で本日の現場作業は終了です。

明日の現場作業も怪我せず安全第一で作業します。

無料!外壁屋根の診断

塗装に興味はあるけど何からはじめたらいいの?うちに塗装は必要?

などの疑問にお答えいたします。診断はもちろん無料です。いきなり見積をとるのに抵抗があるという場合でも、ご自宅の状態を確認しておきたいという場合はご利用下さいませ。

外壁塗装のことなら平成塗装

WEB限定割引!10%OFF

WEBからのお申込みで、お見積金額から5%OFFとさせていただきます。

電話でのお問い合わせ
087-879-4607
お急ぎの場合や繋がらない場合は携帯まで!090-8973-3399
(時間: 平日9:00〜19:00 担当: 寺井)

平成塗装LINE