養生、外壁塗装下塗り&付帯部塗装、ダメ拾い、掃除!

ブログ

写真は、外壁塗装下塗りの状況です。

昨日と同様、今日も風がとても強く、寒い一日でした。

ブログを見てくれている方も、外にでる際は、風邪を引かないよう気をつけてお出掛け下さい。

本日は、香川町にて養生、外壁塗装を行いました。

まずは養生作業から行いました。

玄関の横には、お客様が大事に育てているお花があるので、外壁塗装の際に塗料が飛散しないように、しっかり養生をして作業を進めていきます。

  
サッシなど塗料が飛散してはいけない所を養生し、風が強かったので途中で、養生が完了している所が風によってのいていないか確認しながら作業を進めていきます。

養生が風によってあおられ、「バサバサ」と大きい音がしていたので、音がしないようにいつもより、多めにガムテームで養生をおさえていきました。

養生前

  

養生完了

  

養生作業が完了し、次に行った作業は外壁塗装下塗りです。

目立った大きいクラックはなかったのですが、小さいクラックが沢山あったので、下塗りの際にはヘアークラックがきちんと埋まっているかをしっかり確認し、慎重に作業を進めていきました。
外壁塗装下塗り施工中

  

下塗り施工完了
  

いつもと同様大半はローラーで塗り、ローラーでは塗れない狭い所、奥行きがある所は刷毛で塗っていきました。

こちらの物件は、下塗り完了で本日の現場作業終了です。

気になっていたヘアークラックも、下塗りを塗る事により無くなっていました。

明日は屋根の下塗り、天井塗装を行います。

もう一班は、国分寺にて付帯部塗装、ダメ拾い、掃除を行いました。

まずは、各所上塗り二回目です。
  

塗り残しがないように、樋の裏もしっかり確認し、作業を進めていきました。
こちらが、上塗り二回目完了写真です。

  
上塗りをニ回塗る事により、一回目よりもさらに艶がでて、耐久性も上がります。

付帯部塗装ニ回目が終わり、次に行った作業はダメ拾い、掃除です。
掃除をしている状況写真です。

 

いくら丁寧に養生していても、塗料がにじむ時はにじみます。

塗料がにじんでいる所を弊社は、塗料用シンナーで拭き掃除します。

塗料用シンナーでなかなか取れない所は、カッターでサッシを傷つけないようにじんでいる塗料をうすくなるまで削りその後、塗料用シンナーで拭いて仕上げます。
各所付帯部塗装上塗り二回目完了、ダメ拾い、掃除を終え、こちらの物件は現場作業終了です。

明日も午前中は風が強いみたいなので、塗料が飛散しないように、まわりに気をつかい作業を進めていこうと思います。

明日の現場作業も怪我せず安全第一で作業します。