香川町にて雨戸塗装&木太町にて養生撤去、掃除、樋塗装、小庇塗装!

ブログ

連日、お問い合わせや現場調査依頼、お見積り依頼を頂き誠にありがとうございます。

上の写真は雨戸塗装前ケレン状況です。
連日寒い日が続いています。

岡山では、大雪注意報などがでていますが香川県は雪が降らない事がありがたいです。
さて、本日の現場作業は香川町にて雨戸塗装を行いました。

まずは上の写真のようにケレン作業を行い、カップガンで吹き付け作業を行いました。
雨戸塗装状況写真です。


雨戸のカップガンでの塗装は、塗料を吹き付け過ぎると塗料が垂れ、吹き付けが少ないとムラになり、塗装の作業で難しい作業の一つです。

こちらの物件は雨戸塗装を完了し、現場作業終了です。
もう一班は、木太町にて養生撤去、掃除、樋塗装、小庇塗装を行いました。
まずは、昨日外壁塗装が完了したので養生撤去を行い、サッシ周りの塗料の滲みを拭き取っていきました。

こちらの現場のサッシは白色です。

白色のサッシは養生テープを直接貼ると、養生テープののりが残るので紙テープを先に貼ってから養生テープを貼ります。

紙テープを貼ってから養生テープを貼っているので、塗料の滲みも少なく掃除もあっという間に終わりました。

掃除を終え、樋、小庇塗装の錆止め、上塗りが終わりました。

明日樋、小庇塗装上塗り二回目を行います。
各所完了状況写真です。



小庇、樋共にピカピカしていますが、上塗り二回目を塗装すると、さらに光沢がでて耐久性が増します。
小庇、樋塗装の途中で現場作業終了です。

明日の現場作業も怪我せず安全第一で作業します。