高松市松島町にて足場仮設&高松市香川町にて新築物件建具塗装!

ブログ

連日、お問い合わせや現場調査依頼、

お見積もり依頼を頂き、

誠にありがとうございます。

 

日本では、緑と青が混合されて使われている事があります。

例えば、青葉や青草などは緑色です。

また古歌では青空のことを「みどり空」と表現していることもあります。

 

さて、本日の現場作業は高松市松島町にて足場仮設を行いました。

足場仮設状況写真です。

塗装作業の事を第一に考え、丁寧な足場を組んでくれる藤澤興業様。

波板の上やカーポートの上などは、道板ではなくコンパネを敷いてくれたり、作業を行う私達は小さな気配りが本当に嬉しいです。

足場仮設完了写真です。

 

足場仮設を完了し、こちらの物件は現場作業終了です。

もう1班は、高松市香川町にて新築物件建具塗装を行いました。

建具塗装完了写真です。

お客様の希望でフローリングの色に調色し、半艶クリアー仕上げです。

毎回木塗装をするときに、木塗装の奥深さを感じます。

木の素材や種類によって調色した塗料の色が違って見えたり、木の節の色が濃くなったりと、発色がさまざまです。

下地処理・染色・下地処理・染色・下地処理・下塗り・下地処理・下塗り2回目・下地処理・半艶クリアー・下地処理・半艶クリアー2回目の、12工程で手触りいい綺麗な仕上がりになります。

各工程を重ねるごとに色に深みがでます。

こちらの物件は建具塗装を終え、現場作業終了です。

 

明日の現場作業も怪我せず安全第一で作業します!!