高松市郷東町にて養生、外壁塗装!

ブログ

連日、お問い合わせや現場調査依頼、

お見積もり依頼を頂き、

誠にありがとうございます。



上の写真は養生状況写真です。

細長い形やまん丸のものなど、つい集めたくなるドングリ。

ドングリなど木の実が熟してばらばらと落ちてくることを雨にたとえて「木の実降る」「木の実時雨」といいます。

上の写真は養生作業状況です。

さて、本日の現場作業は高松市郷東町にて養生、外壁塗装を行いました。

まずは、上の写真のように養生作業を行います。
今日は風が強く塗料の飛散の事を考え、いつも以上に養生を行いました。
ローラーで塗装作業をしていると、目には見えない小さな塗料が少なからず飛散しています。
風が強い日など、目には見えない小さな塗料が風にのって20メートルから30メートルほど飛散するときもあるので、入居者様やご近所様に迷惑をかけないよう、入念に養生作業を行いました。
入居者様に塗料が飛散しては、いけないのでこちらの面の外壁は養生作業まで行いました。

養生作業を終え、次に行った作業は外壁塗装上塗り2回目です。
外壁塗装上塗り2回目状況写真です。

塗り残しがないように確認作業を行いながら作業を進めていき、こちらの面の外壁塗装は完了しました。

明日の現場作業も怪我せず安全第一で作業します。

トップページへ!

平成塗装からお客様へ!

施工させて頂いたお客様の声!

平成塗装のストロングポイント!

ご質問、お問い合わせはこちらへ!