高松市香川町にて外壁塗装上塗り2回目、屋根塗装上塗り2回目!

ブログ

連日、お問い合わせや現場調査依頼、

お見積もり依頼を頂き、

誠にありがとうございます。

 

草花遊びの材料としても親しまれているシロツメクサ。

ヨーロッパ原産の帰化植物で、「詰草」の名はオランダから送られたガラス器の緩衝材として干し草が使われていたことに由来されたそうです。

 

さて、本日の現場作業は高松市香川町にて外壁塗装上塗り2回目、屋根塗装上塗り2回目を行いました。

まずは、屋根塗装上塗り2回目のご紹介です。

屋根塗装上塗り2回目状況写真です。

 

遮熱塗料の下塗り、上塗りを塗装しているので屋根に登って作業をしていても、足の裏が熱いと感じる事なくスムーズに作業を行えました。

下塗り塗料を塗装する前は、日差しもきつくなっているので熱く感じましたが、さすが遮熱塗料です。

屋根塗装上塗り2回目状況写真です。

上の写真のようにツヤツヤ、ピカピカに仕上がりました。

写真の明るさ調節をしなくても、ここまでピカピカに仕上がります。

 

続いて、外壁塗装上塗り2回目のご紹介です。

外壁塗装上塗り2回目状況写真です。

上の写真のように広いところはローラーで塗装し、

 

ローラーでは塗装できないところは、上の写真のように刷毛を使って塗装していきます。

今日屋根塗装、外壁塗装完了しました。

外壁塗装を終え、本日の現場作業は終了です。

明日の現場作業も怪我せず安全第一で作業します!!