鼻隠し塗装、掃除&養生!

ブログ

写真は、現場で発見したハチの巣です。

現場では色々な生き物に遭遇します。

雨戸の戸袋の中に鳥の巣があったり、コウモリが出てきたり、ハチの巣があったり、、、

コウモリに遭遇した時は、雨戸を出した瞬間に出てきたのでビックリしたのを覚えています。

塗装屋さんあるある話ですね。

さて、本日の作業内容は香西にて鼻隠し塗装、掃除を行いました。

まずは鼻隠し塗装です。

   
 
ペーパーでケレンを行い、キシラデコールを二回塗りました。

日に焼けて色がとんでいた鼻隠しも塗装する事により、綺麗になっています。

鼻隠し塗装を終え次に行った作業は、掃除です。

   
 
いくら綺麗に養生していても塗料が滲んでいる所があるので、ウエスにシンナーをつけて滲んでいる塗料を拭いていきます。

『来た時よりも綺麗にして帰る』

を、常に意識して掃除を行います。

こちらの物件は、掃除の途中で現場作業終了です。

明日は掃除と樋塗装を行います。
もう一班は、林町にて養生作業を行いました。

   
   

  
こちらの物件は植木や植物がたくさんあるので、塗料が飛散して汚さないようしっかり養生を行いました。

植木や植物もお客様の大事な物なので、養生して枯らさないに工夫して養生しました。

植物は、生き物なので養生で包んでしまうと呼吸ができなくなり枯れてしまう事があるので、注意して養生を行う必要があります。

こちらの物件は、養生作業を終え現場作業終了です。

明日は軒天井塗装、外壁塗装下塗りを行います。

明日の現場作業も怪我せず安全第一で作業します。